「何もせずに稼げる」←真の意味を知らないとお金を搾取され続けますよ。



桜庭です。


僕がインターネットビジネス業界に身を置いてから
数年ほど経ちますが今も昔も胡散臭い文言が溢れ返っています。


流石に10年ぐらい前の無法地帯と比べたら
今のほうが全然マシではありますが…


10年ほど前から第一線で活躍している人の話などを
たまに聞くことがありますが、昔は本当にやりたい放題だったようです。


今は10年前ほどの酷い有様ではないですが、
それでも胡散臭いキャッチコピーとかは目にします。



特に最近の高額塾などのキャッチコピーは目に余りますね。


「あなたは”何もせずに”稼げます」

「”何もせずに”月収100万円を保証します」

「あなたは1年間”何もせずに”1億円の資産を築けます」



と。


もう行くとこまで行っている気配がありますが、
それでもこういったキャッチコピーを夢見て、
そこにお金を投じてしまう人は後を絶たないです。


しかし、ひとつ肝に命じておかないといけないのは、

「何もせずに稼げるの”真の意味”を知らないとお金を搾取され続ける」

っていう話なんですね。


何もせずに稼げるのは嘘か真か?



まず、最初に言ってしまえば
何もせずにお金を稼ぐことはできます。



よくこの業界で言われているのが、

「寝てても月収100万円」
とか
「自動化で月収100万円」


などです。


で、こういったある種の芸当を達成するのは
この業界では割と当たり前のことになってきています。


んなわけあるかい!と思われますが、
僕も全く記事更新をしていなかったのに
このブログから1日約7万円の利益が出た話をしています。

>>詳しい事情はこちらの記事をご参照ください


その時は全く記事更新もしていないですし、
オフィシャルブログはノータッチ状態でした。


まさに「何もせずに」というその言葉の通りに稼いでいますし、
そういった現象は1日だけじゃなく日常的になっています。


もちろん、毎日決まって7万円を稼ぐわけではなく、
4万円だったり10万円だったり数字は変動します。



しかし、このように何もせずに稼ぐことは
現実的に達成できる話なんですね。



ただ、そもそも「何もせずに稼げる」のは
必ずしもこの業界の特権ではなく、
普通のサラリーマンでも当てはまることです。


例えば、「有給」とかがまさにそうです。


今では有給を取るのは難しくなってきていますが、
この有給も全く働かずしてその日はお給料が発生します。


なので、「何もせずに稼げる」というのは
別に特別なことではなく、
割と現実世界でも溢れているのです。


ただし、「”何もせずに”の本当の意味」を
知らないと絶対に成功することはできません。



成功することができないのは愚か、
お金を搾取され続ける側に回ることになります。



「何もせずに稼ぐ」の本当の意味



先ほども例に挙げましたが、
「有給」というのは仕事をせずにその日は
お給料が発生する素晴らしい1日です。


別にネットビジネスをやっていなくても
「何もせずに稼ぐ」という状態は
リアルの世界でも割とありふれたものなんですね。


しかし、ここで俯瞰して考えるべきなのは、

「有給を獲得するまでに至った経緯」

これをないがしろにしていけません。



有給だって何も仕事をしていないド新人が
いきなり貰えるわけではありません。


しっかりと地道に勤務を続けて、
ある程度の勤務数が重なっていくにつれて
有給というのは貰える仕組みです。


つまり、「何もせずに稼ぐ状態(有給)」に持ってくるためには
それ相応の対価を会社なり仕事なりに捧げる必要があります。



もっと言えば、誰かが有給を取っている間にも
他の社員が仕事をして会社の利益に貢献しているからこそ
「何もせずに稼ぐ」という状態が実現できているのです。



なので、「何もせずに稼ぐ」の裏には、

「それまで積み重ねてきたものがあるからこそ成し得る」

という意味が隠されているのです。


要する、最初からダラけた状態で稼げることはなく、
それまでに相応の積み重ねが必要だということです。


ちなみに僕に自動化収益があるのもこれと全く同じ原理です。


確かに僕も寝てても収益は発生しますが、
その裏には僕以外の「何か」が必ず働いています。


ここで言う「何か」というのは
ツールやシステム、外注作業が当てはまりますね。



これらは僕が旅行に行ってようが
映画を観てようが24時間フル稼働し続けます。


つまり、僕が作業をしない間にも
ツールやシステムが働き続けるので、

「(自分は)何もせずに稼げる(けど、何かしらは働いている)」

こういった前後の言葉が本来あるわけです。



巷の”何もせずに稼げる”という言葉を、

「自分は何もしなくても稼げるんだ!」

と、そっくりそのまま受け取ってしまうと
hidden message(隠された言葉)に気付かず、
お金を搾取され続ける側に回ってしまうのです。


これは本当に注意が必要なので
絶対に抑えないといけないポイントだといえますね。



何もせずに稼ぐための最強のツールとは?



そうは言っても、
「何もせずに稼ぐ状態」が
自分に訪れたら最高です。


自分が働くはずだった労働時間を
別の「何か」が代わりにやってくれるので、
その間に趣味を満喫するも良いですし、
新たなビジネスを展開するも自由です。



視える世界が確実に変わるので、
ほったらかし収益は魅力的といえます。



では、事ネットビジネスに関して言えば、
何もせずに稼ぐ状態を作り上げる最強ツールとは一体何か?


勿体振らずにスパッと言ってしまうと、
その最強のツールとは「メルマガ」です。



今でしたら「LINE@」でも代わりは効くのですが、
メルマガが主流なのは変わっていないので、
自動収益を達成するとしたら
絶対に欠かすことができないツールです。


なぜ、メルマガが最強のツールなのかと言いますと、
DRMを取り入れることができるからなんですね。

>>DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の全体像


DRMについては上記の記事を読んで貰えれば
全体像が理解できるのですが大まなか流れとしては、

ステップ1:リストを集める
ステップ2:リストを教育する
ステップ3:リストに販売する


という3つのステップからなっています。


リストというのは「名前」と「メールアドレス」のことです。


で、メルマガには登録された読者に対して、
自動でメールを送る「ステップメール」という
超便利機能があるのです。


DRM1

上図がステップメールのイメージ図ですが
このように自動的にメールを送ることができるため、
販売を自動化することができるわけですね。


つまり、予めオススメしたい優良コンテンツを
最後の販売時にオファーを流すとしたら、
あとは商品を売るまでの道筋を設定しておけば、
登録された読者に対して次々とメールが送られるのです。


わざわざ手動で1通1通送る必要がなく、
24時間体制で自分の代わりに働いてくれます。



疲れ知らずのシステムをフルに活用することで、
大きな利益を生むことができるわけですね。



DRMを活用することで得られる爆発的収益



で。

DRMの何が素晴らしいのかと言いますと、
「自分の世界観に共感してくれた読者が残る」ため、
とても密な関係を読者と築けることなのです。


例えば読者が1,000人いたと仮定します。


その1,000人に対して、
何か商品をセールスするとしましょう。


人にも寄りますが基本的には縦に長い
セールスレターと呼ばれるページに読者を誘導します。


そこでセールスするわけなんですが、
仮に5万円の商品を出して、1%の人が買ったとします。


すると、10人が購入するので、50万円の利益になります。

メール1通で「50万円の利益」。


もし、購入率が1%から5%に上がったら、
50人が購入することになるので、
利益が250万円になります。


もう、購入率が5%に上がっただけで、
サラリーマンの平均年収を
1ヶ月で稼ぐようなことができるのです。


実際はDRMを活用することでその購入率が
何倍にもなるので、ぶっちゃけ5%でも大分低く計算しています。


しっかりとDRMを活用することができれば、
購入率が20%を切ることはないです。



要するにステップメールで自動収益が得られるだけでなく、
メール1通で数百万という現実離れした利益を叩き出せるのが
DRMという戦略であり、メルマガの威力なんですね。


もちろん、メール1通で数百万が限界でもなく、
中には数千万円を叩き出す強者もいたりします。

>>メール1通で数千万円を稼ぐ僕の師。



僕自身はDRMを師匠に直接叩き込まれましたが、
やれば誰でも習得できるスキルであるのは間違いないです。


まあ実際のところ、「ほったらかし収益」を
個人レベルで成し遂げるのでしたら、
メルマガを活用するのが最も効率が良いですね。



何もせずに稼げるのまとめ



さて、最後は少しタイトルから脱線しましたが
今回の記事で僕が伝えたいことは、

「”何もせずに稼ぐ”にはそれまでの積み重ねが必要」

ということです。


メルマガも最初の仕組み作りこそ少し負荷が掛かりますが、
一度構築してしまえば強力なキャッシュポイントになります。


今回の記事で例として出した「有給」も
それまでの実績が反映されたものなので、
やはり何かしらの負荷は掛かっているのですね。


つまるところ、一切の労力なしに
自動収益を得ることはできないのですが、
逆に言えば、ある程度の労力を注げば
誰でも仕組みは構築できます。



そもそもこの業界は、

「わかっててもやらない人が大半」

なので、やった人が美味しい思いをします。


ネットを使ったビジネスの世界は
得てしてそんなものですので、
ライバルが増えない内に
仕組みを構築するのが吉といえます。


それでは最後までご覧頂きありがとうございました。


- Sakuraba. -



◆◇◆◇ 桜庭からあなたへ ◇◆◇◆

現在僕は完全無料メール講座を開設しております^^


僕のメール講座ではスキル・才能・人脈一切関係なしに
パソコン1台で自由を手にするための方法を公開しています。


今なら月収10万円稼ぐためのノウハウもプレゼント中
ですので是非お気軽にご覧ください^^

↓     ↓     ↓






才能、人脈、スキルすべてが「0」
そんな無能な男がネットビジネスで、
わずか「2ヶ月で月収24万4800円」を稼ぎ出し
翌月には日給10万円を当たり前にして
「自由」を掴んだ桜庭による完全無料メール講座

※今ならPDF総数150ページ超の
期間限定プレゼントが受け取れます。



❖メルマガご登録の際にあなたが受け取れるもの❖

1.経費0のブログを用いて月収10万円を安定的に稼ぐノウハウ
2.月収10万円を60~90日以内で稼ぎ出すためのブログ戦略思考
3.桜庭が2ヶ月で月収24万4800円を稼ぐために意識したライティング戦術
4.誰でも超簡単な作業で初月から月収10万円を稼ぎ出す裏技的な即金戦略


そして上記の期間限定プレゼントに
加えて僕の完全無料メール講座では、

●僕が日給10万円を当たり前にした戦略的思考
●会社に一生を捧げたくない大学生でも爆発的に稼げるノウハウ
●主婦でも毎月10万円以上稼ぐための完全在宅ノウハウ
●脱社畜を成し遂げるための本質的なネットビジネス思考の解説
●脱サラを成功させる自由へのロード(道)について
●老後を安定させる収入基盤の構築法
●会社にバレずにひっそりと稼ぎ出す完全匿名ビジネスの全貌
●パソコンを片手に自由を得るための成功メソッドについて

などなど、あなたが「自由を掴むための戦略」や
ブログでは公開出来ない「業界の裏話」も
僕のメール講座では限定的に公開していきます…

ちなみに期間限定プレゼントに関しては
都合により予告なく削除させて頂く場合があります。


削除された場合はこの先「一生」受け取れないため、
大至急メール講座に登録してプレゼントを確保してください。


下記に僕のメルマガ登録フォームがありますので、
必要事項を入力後、「送信」をクリックしてください。

送信後、プレゼント付きのメールを送らせて頂きます。
*メールアドレス
*名前(苗字、ニックネーム可)


※メールが届かないケースが極稀にあります。

5分以内に折り返しの返信が来ない場合は、
再度メールアドレスを確認して送信してください。




加えて、ネットビジネスのことで
何か疑問や悩みがあったら遠慮なくご相談下さい^^

⇒桜庭への相談はコチラ




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ