ネットビジネス、成功の秘訣と不安との向き合い方



桜庭です。


実は今回、メルマガ読者の方(Yさん)から
切実ともいえる悩みを受け取りました。


内容としてはトレンドアフィリエイトに関する悩みであり、
中々作業が進まないというものです。



で、その僕宛に届いた連絡は恐らくほぼ全ての実践者に
直面したor直面しているのではないか?と思うものでした…


悩み自体はトレンドアフィリエイトが主軸なんですが、
ネットビジネス実践者全体にも関わってくる内容です。


そのため、この場で取り上げて、

「ネットビジネスの不安との向き合い方」

について書いていきたいと思います。


以下、Yさんから送られてきたメール。


―――――――――――――――――――――――――

また、メールしてしまいました。
グーグルアドセンスの1次審査に通らないので悩んでいるのですが
1記事に1200文字以上、というのが本当にきついのです
今まで自分の言葉で文章を書いてこなかったので
いきなり、ためになる面白い記事を毎日書いてください
と言われても頭を抱えて何を書いていいのか考えるばかりで
筆が前に進みません
やっと書いても、どこかの情報真似をしてノウハウ的な文章しか
書けません。
桜庭さんの様な信念もないし、意見もないのです
トレンドアフィリエイトって、自分の意見も書かないといけないのですか?
一番疑問に思うのが、万が一記事を書いてもそんな記事検索しても
誰かが見てくれてクリックしてくれるのですか??
この後から詳しく出てくるのかも知れませんが、不思議で仕方ないのです

――――――――――――――――――――――――――



相当、苦しんでいるのがわかりますね…


ここで今回の要点を絞るとしたら以下の3点です。


1.面白い記事が書けない+記事がそもそも書けない
2.自分の意見を何故、記事に入れ込まないといけないのか?
3.アドセンス審査突破が辛い


ざっとこんな感じです。


まぁYoutubeにしろ、まとめサイト運営にしろ
どの手法を試していても
これら3点の悩みって尽きないと思います。



Youtubeだったらブログほどのライティング力は要りませんが、
アドセンス審査の突破は普通はしなくてはいけませんからやはり関わってきます。


で、今このメールを読んでみて、
実際に親近感が湧く方って少なくないのではないでしょうか?



僕もトレンドアフィリ実践当初って何から手を付けて
いいのかわからなかったので、こんな感じになっていました。


新しいことに挑戦するということは右も左も最初は
わからないので迷いやすくて雑念が入り込みやすいです。



雑念が入ると不安や焦燥感が押し寄せ、
急激に落ち込みやすいのですね…


というわけで、僕の経験も踏まえながら
Yさんに向けてメッセージを返しました。


ネットビジネスの成功の秘訣と不安の向き合い方とは?

032


以下は僕が実際にYさんに返信をした内容です。


――――――――――――――――――――――――――

>今まで自分の言葉で文章を書いてこなかったので
>いきなり、ためになる面白い記事を毎日書いてください
>と言われても頭を抱えて何を書いていいのか考えるばかりで
>筆が前に進みません

ためになる記事を書こうと意識すると、
途端に手は動かなくなってしまいます。

最初は自分の感想で良いですよ^^

相手に最低限伝わるように意識して、
あとは自分の感想を記事にすることが大切です。

いきなり価値を与える記事を書くとなると変なプレッシャーがかかるので
ここはあまり意識しない方が無難ですね。

それと、文字数に対する意識も同様に、

「1000文字以上書こう」

と意識すると書けなくなります。

他人のブログを見て、面白い文章なんかを
真似てみるのが良いですよ^^

最初は他人の真似事から入るのが一番ですね。


>トレンドアフィリエイトって、自分の意見も書かないといけないのですか?
>一番疑問に思うのが、万が一記事を書いてもそんな記事検索しても
>誰かが見てくれてクリックしてくれるのですか??

まず、トレンドアフィリに自分の意見を書く必要があるか否かに
ついてですが、これは書くことに意味があります。

ニュースみたいな単調な文章を読者は望んでいません。

読者が望んでいるのは、

「あなた(Yさん)がどう思ったのか?」

です。

つまり、Yさんの意見が欲しいんです。

何故、人がわざわざ調べ物をするのかというと要は

「自分はこう思ったけど、他の人はどう思ったのかな?」

これを解決したいからなんですね。

なので、ニュースのようにただ事実を述べているものを
読者は欲していません。

読者が欲しているのはあくまで「一個人」がどう思ったのかという
意見なのです。

つまり、Yさんが今疑問に思っている「そんな記事」を
読者は求めているかつ見たいと思っているのです^^

大衆が求めているものと自分の考えは必ずしも一致するものじゃないです。

広い視点で物事を見ていくと色々と気付きが出て、
ビジネスに役立つと思います^^


あと、1次審査に通らない件ですが、
僕に相談をしてからブログの記事数が増えていないような気がしますが、
いかがでしょう?

やはり、1次審査に通すにはまず記事を溜める必要があります。

僕もあまり根性論は好きではないのですが、
ここは気合を入れて取り掛かるしかない部分ですね^^;


ビジネスは「自分との勝負」に勝つことが何より大事です。

ネットビジネスは基本的に自由なので、
「やる」も「やらない」さえも自由なのです。

「やらない」という選択を取るのは簡単です。

しかし、それだと今の生活から抜け出すことは出来ないのですね…


Yさんは何故ネットビジネスを始めようと思いましたか?

「お金が欲しいから」

「自由を得たいから」

「満たされたいから」

恐らく、この3つの内のどれかには当てはまっているはずです。

つまり、「現在の状況を変えたいから」という気持ちから
ビジネスを始めたと思います。

人生を変えるのは並大抵の努力じゃ出来ません。

それ相応の覚悟を持って初めて人生は変わります。

要は、先ほども言いましたが「自分との勝負」なわけですね。


まぁネットビジネスに関していえば覚悟を持って
努力すればほぼすべての壁を壊せます。

それこそ、人生を変えられるチャンスが目の前にあるので、
僕としてはしっかりと今の道を精一杯歩んで頂きたいと思いますね^^


Yさんが今抱えている、

「記事が書けない」

「内容が思いつかない」

「アドセンス審査が通らない」

という悩みって特別なことじゃなくて、
誰もが通る道なんですよね^^;

もちろん、僕も最初は記事が書けなくて1日潰したこともありますし、
アフィリエイターに助けを求めたこともあります^^;

記事が書けなさ過ぎて、若干泣いたこともあるとかないとか…笑

昔の僕もYさんと同じだったわけです。

でも、そんな僕もこうして情報を発信する側にまで
なれたのです^^

もちろん、メチャメチャ苦労しましたよ笑

自分の費やせるすべての時間をビジネスに捧げたので、
最初の頃は時給換算すると多分数円とかそんな世界です^^;

こうやって誰もが等しく苦労はしますので、
あとは本当に乗り越えるだけです。


最後にアドバイスをするなら、
とにかく今は何でもいいので記事を書くことですね^^

文字数は気にしなくていいです。

まずは止めている歩みを動き出すことからスタートしてみましょう^^


――――――――――――――――――――――――――



と、こんな返信をYさんにしました。



実際にYさんからは「モチベーションが上がった」趣旨の
感謝の連絡を受けたので僕としては
しっかりと伝わったようで良かったと思ったのです。



さて、ここからが今回は重要ですよ。



まず、僕はこの1,761文字のメール文にビジネスで
成功するための秘訣を全て詰め込んだつもりです。




「ネットビジネス挫折気味です…
どうやったら成功出来ますか?」



このようなメールが届いたのだとしたら、
僕は上記の文を読むことを最初に推奨したいですね。


悩み自体は先ほども言った通り、
トレンドアフィリエイトに重きを置いていますが、
これは別にYoutubeにせよ、まとめサイト運営にせよ
ビジネスとの向き合い方は共通です。


ネットビジネスで上手くいかない人の大半は、

「難しく考えすぎている」

ということが言えます。


足踏みをしてしまうのはしょうがないのですが、
ビジネスは作業をしないと始まりません。


難しく考えすぎてしまうと、
様々な雑念が頭の中に流れ込んできます。


「この記事は読者のためになっているのかな?」
「そもそも、このネタは需要があるの?」
「内容を知らないから記事が書けない…」


など、湯水の如くマイナスな感情が生まれてきます。


難しく考えすぎて作業の手が止まってしまうと、
それだけ成長が遅くなってしまうのですね…


まずは、何でもいいので作業を
行うことがビジネスでは重要だったりします。



もちろん、気分転換に散歩するでもいいし、
身体をリフレッシュさせるのは大切ですよ…


ただ、ずっとその場に足踏みをしている状況だけは
避けないといけません。



最初は狙って報酬やアクセスを
発生させることなんて、まず無理です。


アクセスが集まらないと思っているネタでも
とりあえず書いてみる、というのが大切なんですね。


ネットビジネスは失敗から学ぶことで
次に繋げられます。

>>ネットビジネスは失敗から学ぶことが重要?



失敗を恐れる必要がないのです。


それと、中々成果が出ないという人で多いのが、

「圧倒的な作業不足」

です。


ネットビジネス業界は「即金」や「簡単」という
謳い文句で溢れかえっていますが、
副業として取り組む場合でもやはり本業と同じくらいの
力で臨む必要があります。


>>ネットビジネスは受け身の姿勢じゃ稼げない?



本業と同じくらいのエネルギーを
注ぎ込むことで成果を上げていくのです。


そして、作業不足に陥いるのも結局は

「難しく考えすぎているのが原因」

で手が止まってしまうのです。


ここをクリアすれば手が止まることなく、
どんどん作業が捗ります。


最初は深く考え込まないことが鉄則です。


これを意識していないと途端に挫折してしまうので、
「メンタルを維持する」という意味においても
大事になってきますね。


ということで、参考になれば幸いです。


それでは、桜庭でした。





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ