ネットビジネスでスランプを抜け出すために必要なこと



桜庭です。


本日は

「ネットビジネスでスランプに陥ったとき
どのようにして抜け出せばいいのか?」


について記事を書いていきたいと思います。


ネットビジネスは様々な手法がありますが、
どの手法を取り組むにせよこのスランプに
陥ることはしばしばあります。


当然、僕も稼げていない時に
スランプに陥った経験がありますね。


僕がまだ数百円~数千円ほどしか収益が出ていない頃に

「自分がやっている作業に意味はあるのか?」

と、半分自暴自棄みたいな状態に陥り、
一時的に病んでしまったことがあります。


そんなスランプ状態に陥ったとき
僕がどのようにして抜け出したのかを
今回は説明していきますね。


スランプは起こることが前提



まず大前提に知っておくべきことがあります。


それは多かれ少なかれビジネスを実践していれば
誰もがスランプに陥るということです。



ハッキリと言いますが
これはもう逃れられない事実です。


現に僕も今では独立して自由を満喫するだけの
収益を上げられていますがスランプに陥ることは
よくあります。


で、基本的にスランプに陥るときの原因は

「やってもやっても成果が出ないとき」

これに尽きますね。


基本的に僕たちは現金なもので
成果が出ているときは何ら変わりなく
日常を過ごします。


しかし自分が頑張っているのに
中々成果が出ないと雑念が脳裏を過ぎり
要らぬことを考え始めるのです。


そして自分の作業に疑問を抱くようになり、
スランプに陥るのですね。


大体この流れでスランプに陥るので、
実は対策法ってもう一つしかないんですよね笑


それは

「成果が出るまで作業を続ける」


これがスランプを脱するための条件となります。


成果が出ていないから雑念が入ったり、
悲しい気持ちになるので成果さえ出せば
メンタルは回復します。


これはアスリートなんかもそうですが
要は結果が出ないからイライラしたり、
精神が不安定になったりするのです。



だからこそ僕たちがスランプを脱するためには
成果を出すまでひたすら作業をするという
ことが重要なのです。



ただそうは言っても、
実際作業を続けていくのは中々難しいですよね^^;


僕もスランプを脱出するための方法は
頭ではわかっていてもその状況が辛くて
作業に身が入らないというのも経験しています。


だからそんなときのための
対策法をお伝えしていきたいと思います。



スランプを脱出するための対策法



スランプを脱出するためには
成果を出すことが何よりも重要です。


で、成果というのは基本的に作業を続けていれば
どこかのタイミングでブレイクスルーを迎え
急激に収益が上がっていきます。

参考:ネットビジネス成功率(上位)5%に入るために必要なことは?



それまでどれだけ耐えることが出来るかが
勝負の分かれ目になるわけですね。


で、僕が思うにスランプを脱出するために
重要なのは以下の2点です。


・気分転換をする
・現状を理解する


この2点が重要なんですが
詳しく見ていきましょう。



気分転換をする



ネットビジネスで成果を出すために
重要なのは自分の健康状態が大事だったりします。


ちなみに僕の独自企画のメール講座内では
僕が取り組んでいる健康を維持する方法を
紹介しているぐらい健康が大切なのです。

>>桜庭の独自企画の詳細はこちら


健康面で万全じゃないと作業にも集中できないため
健康の維持は必要不可欠なのですね。


で、スランプに陥ったときの
健康面はすこぶる悪くなります。


だからこそ気分転換をして気を紛らわす
という行動を取るのが重要なのです。


この気分転換も各自によって異なりますが、
僕的にはビジネス作業面でリラックスを
図って頂きたいなと思っているのです。



要は自分が今やっている作業で中々成果が出ない時は
別の手法を試してみたり、新たにブログを立ち上げて
2つ目のブログを実践したりするなどです。


限界を超えるマルチタスクは逆効果ですが、
ある程度の同時作業なら熟していけるはずです。

>>限界を超えるマルチタスクの危険性とは?



このように一つのブログに着手するだけでなく、
別のブログや手法を実践して気分転換を図る等の
工夫をすれば作業を継続していけます。


僕もトレンド記事が一時的に書けなかったときは
Youtubeなどをやっていたりしたので効果は保証済みです。



現状を理解する



これは非常に重要なことなのですが

「何故、成果が出ていないのか?」

をしっかりと追求していくことです。


そもそも成果が出ていないということは

「成果が出ていないだけの原因がある」


ということになりますね。


成果が出るときは成果が出る作業をしています。


逆に成果が出ていないときは
それ相応の原因がそこには隠されているのです。



その成果が出ない原因は実際のところ様々です。


まずはその問題点を追求していくことが重要なのですね。


確かに作業を継続していればいずれスランプからは
抜け出せますが闇雲に作業を継続してもいけません。


しっかりと分析と結果を繰り返して
作業は実践していく必要があるのですね。



本日のまとめ



今回はネットビジネスのスランプについて
見ていきましたがいかがだったでしょうか?


スランプに陥ることは誰にでもあることです。


壁にぶつかったときに如何にして
乗り越えていくかが成果を出すためには
重要なんですね。


ただ、基本的に大きな成果が出る前というのは
大抵スランプ状態に入り中々伸びない時期が来ます。



スランプに陥ったときは成果が出る前の予兆なので
作業を継続していくことが大事なのですね.


成果が出る前に挫折する人が大変に多いのが
ネットビジネスという世界ですので、
壁にぶつかるのは当たり前という意識を持って
日々の作業を実践していって貰えれば幸いですね。


それでは、桜庭でした。





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ