ネットビジネス成功率(上位)5%に入るために必要なことは?



桜庭です。

「アフィリエイト実践者で月収5,000円を
超える人は全体の5%しかいない」


この謳い文句は非常に有名であり、
知っている人もたくさんいるかと思います。


ちょっと前の調査結果なため
信憑性に関していえば
決して高くはないですが。


まあ、そもそも「アフィリエイトを実践している人」という
定義づけからしても結構あやふやな調査結果ではあるんですよ…


しかし、本当にこれだけの狭き門だったら
ネットビジネスに参入する人も減り、
教材を紹介しているアフィリエイターも困惑します。


単純にターゲットが
かなり絞られることになりますからね。


そのためこの結果は嘘だと伝えている
ウェブサイトも多くあります。



あやふやの調査結果ですからそれらのウェブサイトが
言っていることは大変に理解できます。


ですが、僕は言います。


この調査結果はネットビジネスの核心を突いており、
今もそこまで%の変化はないと思っています。



つまり、2016年の今現在も
報酬が5,000円を超える人は
全体の5%未満だと考えています。


「えっ?じゃあネットビジネスって稼げないの?」

と思うのは当然ですが、
これとはまた話が違ってきます。


上位5%に入ることは誰にでもチャンスがあります。


しかし、上位5%に入る前に脱落する人がほとんどなのです。


ネットビジネスは副業としても人気だし、
現に大金を稼いでいる人はかなりいます。


それにも関わらず何故こんなにも脱落者が多いのか?


それは、

「上位5%に入るための心構え」



「脱落してしまう人の思考」

を知らないからです。


今回は上位5%に入るための心構えと
脱落してしまう人の思考について
お伝えしたいと思います。


脱落してしまう人の思考とは?

business-idea-1553769_640

あなたは「パレートの法則」をご存知ですか?


別名「80-20の法則」ともいわれていますが、
この法則はどんな分野においても
集団は80と20に分かれることを
表した経済の学問では非常に有名な法則です。


これはつまり全体を100として見たとき、
成功者が20%・失敗する人が80%という感じになります。


で、ネットビジネスにおいても
このパレートの法則は当てはまります。


ネットビジネスを本気で取り組み
行動をしようとする人は
全体の僅か20%にしか過ぎません。


残り80%の人は本気で取り組まない人たちです。


こちらの記事でも書いていますが、
ネットビジネスは”副業”と思ってやると
稼げないビジネスです。


残りの80%の人はネットビジネスに
本気で取り組まないため
この時点で脱落者になります。


では、本気で取り組もうと決意した20%
今度は焦点を当てていきます。


本気で取り組もうと決意して行動を開始しますが、
この20%もパレートの法則により8020に分かれます。


具体的な分け方としては、

「行動を継続できるか否か」

という観点で80-20に分かれます。


ネットビジネスというのは様々な壁が自分の前に立ちはだかり、
それを乗り越えていく事で成果を上げていきます。


しかし、壁を前にしたとき本気で取り組もうと決意した
20%の内、約80%は挫折をしてしまいます。


「よし!俺(私)はネットビジネスで人生を変えるんだ!」



「本気でやっているのに全然成果が出ない…。
もう、無理だ…」



0⇒1を達成するのに中々上手くいかず、
こういう思考になってしまい挫折をしてしまわれます。


正直、ネットビジネスで成果を上げていくための
一番の鬼門が0⇒1を突破することです。


この鬼門を突破することがネットビジネスで
稼いでいくために重要な要素となってきます。


つまり、成功する素質がある20%の内、
今度はその中の80%が脱落するということなので
最初の全体から見たら残りが4%になります。



この”4%”という数値を見て
あなたは何か思うところがありませんか?


そうです、

「アフィリエイト実践者で月収5,000円を
超える人は全体の5%しかいない」


これに限りなく近い数値が導き出されることになります。


パレートの法則を当てはめたほんの一例にしか過ぎませんが
全体の5%しか成功者がいないという事実があながち
間違ってはいないと思いませんか?


ここで多くの方が、

「やっぱりネットビジネスは狭き門だな…」

と思うのも当然であり、この記事が皆さんをそういう思考に
させてしまったということも事実です。


しかし、僕の記事をここまで読んで頂けた方なら
この成功者である5%に入ることが出来ます。


何故なら脱落してしまう約95%の人が

「何故、ネットビジネスを諦めてしまうのか」

その思考・原因が上記で述べてきたものを見れば、
わかるからです。


ネットビジネス脱落者に共通していることは

「行動が継続できなくなる」

これなんです。


稼いでいくためには稼げなかった人の思考を学び、
しっかりと自分の中に刻み込むことが大切です。



上位5%に入るための心構えとは?

presentation-1020162_640


さて、先ほどまでは「脱落してしまう人の思考」を見ていきましたが、
今度は「上位5%に入るための心構え」をお伝えしていきます。



この5%に入るために意識しておいて頂きたいことは
主に2つだけです。


「壁にぶつかっても諦めずに行動すること」
「本気でネットビジネスに取り組み続けること」

これだけです。


簡単にいってしまうと「行動力」「意識」です。


…拍子抜けしてしまいましたか?


しかし、ネットビジネスで成功する5%は
皆この意識を強く持っています。


先ほども言いましたが脱落してしまう95%は
壁にぶつかって行動をやめてしまう方です。


元プロテニス選手である松岡修造さんは
こんな言葉を残しています。

『100回叩くと壊れる壁があったとする。でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、90回まで来ていても途中であきらめてしまう。』


結局はこの言葉に尽きます。


壁を何回も叩く前に皆挫折してしまうのです。


で、ネットビジネスに立ちはだかる壁というのは
プロアスリートが感じるような途方もなく高い壁ではありません。


調べれば情報を入手することが出来ますし、
行動を続けていけば経験値が溜まり
容量を得ることが出来るようになってきます。

壁を前にしたときに、

「諦めずに努力を怠らない」

という心構えが大切なんです。


最初は誰しもに壁が立ちはだかりますし、
ネットビジネス開始当初の僕にもありました。

>>桜庭のプロフィール


今でも壁は色々とありますが僕は乗り越えるための
「心構え」をしっかりと意識していますので、
立ち向かっていくことが出来ています。


是非今回の記事の内容を自分の中に落とし込み、
成功者と呼ばれる5%に入りましょう。


それでは、桜庭でした。





コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ