和佐大輔×木坂健宣 ネットビジネス大百科は初心者にオススメなのか?評判 レビュー



桜庭です。


本日はこのネットビジネス業界で
最も有名かつ殿堂入りを果たしている
「ネットビジネス大百科」について
レビューをしていきたいと思います。


こちらのネットビジネス大百科は
和佐大輔さんと木坂健宣さんという
2人の超有名情報起業家によって作られた
商材になりますね。


2人とも実力はピカイチでそれぞれで
軽く億単位を稼ぎ出す方です。


まあ完全に次元が違う方たちですね^^;


ちなみに木坂さんという方は僕が以前ご紹介させて頂いた新田祐士さんが
最も影響を受けた人物の中の1人として挙げられているほどの方です。
(世の中、上には上がいますね…)

>>新田祐士さんとお会いして来て度肝抜かれた目標設定の考え方



僕がオススメしている「下克上」も
2012年に販売を開始してから今でも売れ続けている
ロングセラー商材ですが「ネットビジネス大百科」の
販売開始は何と2007年です。


>>下克上のレビュー記事はこちら


「下克上」よりも更に5年も前の商材にも関わらず、
今でも根強い人気を誇るのですね。


で、この「ネットビジネス大百科」なのですが
ネット上の意見は真っ二つに分かれています。



要は「推奨派」と「反対派」がいるわけですね。


というわけで、
今回はこの超有名商材を僕の方で
取り上げてみたいと思います。


「ネットビジネス大百科」 情報商材の価値は人によって異なる



■特定商取引法に基づく表記

販売業者:株式会社ICC
運営統括責任者:代表取締役 和佐大輔
住所:兵庫県神戸市中央区磯辺通4-1-41
販売URL:http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/




まず、大前提として抑えて置くべきなのは

「情報商材は手にする人によって価値が変わる」

ということです。


僕が推薦している「下克上」はこれまで12,000本以上
売れている大ヒット商材かつそこから多くの成功者を
輩出したことでも有名です。


僕がこうしてあなたに情報を発信出来るようになったのも
元を辿れば「下克上」があったからだと強く言えます。


しかしそんな成功者を多く輩出している
「下克上」に対しても批判の声は一定数あるのですね。



「トレンドアフィリエイトなんて古い!」
「下克上のノウハウでは稼げない!」


なんて声もチラホラあるのです。


まあ僕はこういった声に対して

「そんなわけがない!」


と顔を真っ赤に染めながら
反論するつもりは別にありません。


何故なら先ほども言った通り、
情報商材は手にする人によって
価値が変わるからです。



自分が推薦している商材や手法に何かケチが付けられても

「まあそういう意見もあるよね?」

みたいな感じで僕は軽く流します(笑)



大事なのは他人の意見じゃなくて、

「自分がこの商材にどれだけの価値を置いているのか?」


という主観的な意見・思い、そして”愛情”なわけですね。


そういった意味では僕はこの「下克上」、
ひいては僕が推薦している全ての商材を
心の底から読者の方にオススメ出来るのです。



自分自身が手に取ってしっかりと
確かめた上での判断なわけですからね。


だからこそ、
他人の意見が耳に入ろうと揺さぶられるような
軽い気持ちで紹介しているわけじゃないのです。



そういった思いを僕は抱いているわけですが、
では今回のこの超ロングセラー商材である
「ネットビジネス大百科」は僕的にどうなのか
について語っていきます。



和佐大輔×木坂健宣 ネットビジネス大百科の内容



こちらの「ネットビジネス大百科」は
そのほとんどが音声によるコンテンツとなっています。





このように専用の会員サイトから音声を
ダウンロードして学んでいくのですね。


で、インターネット業界の1年はリアルで言うところの
7年に匹敵するスピードで変化していると言われています。



だから、去年流行っていた手法が現在では
通用しないといったことが頻繁に起きたりするのです。


それぐらい移り変わりが早い業界なのが
ネットビジネスという世界なんですね。



で、こちらの「ネットビジネス大百科」に関しては
その販売開始が2007年ともう化石レベルに古いです(笑)



今から10年前ですからこのネット業界の
スピードに合わせるとしたら
リアルでは「70年」の時が過ぎています。


70年前と言うと、
現在から遡ったら「1947年」です。


1947年なんてまだ日本が大日本帝国と
称されていた時代ですよ?
(この年の憲法改正で「日本」となります)


太平洋戦争が終わって日本人が激動の時代を
生きている時に販売された商材だと
表すことが出来るのです。


ということで、

「そんな前に販売が開始された
商材の内容が今でも通用するのか?」


と多くの人が思うわけですね。



まずこれに関してはやはり若干の古いノウハウが
収録されている感は否めません。


僕自身も「ネットビジネス大百科」を聴いていますが

「これは今の市場では使えないな…」


というノウハウがあるのは事実ですね。


それ故にまずこの「ノウハウの古さ」
批判されている理由の1つです。



そして、もう一点明らかな批判材料として挙げられるのが

「この商材が初心者向きでは全くない」

ということです。


そもそもこの「ネットビジネス大百科」で学べる内容が

  • マーケティング
  • コピーライティング
というこれから情報起業家になるための
ノウハウが収録されているものなんですね。


要は「自分で商材を作って集客して自分で売っていく」という
一連の流れを解説したコンテンツが「ネットビジネス大百科」
というロングセラー商材の内容なわけです。



まず当たり前ですが
初心者がいきなり独自コンテンツを作って
提供するのはほぼ不可能です。


僕も独自企画はこのサイトで打ち出していますが
それは「実績と経験」があるからこその企画です。

>>僕の独自企画はこちら


「実績と経験」がないのにいきなり自分の
コンテンツを作るのは無謀に近いのですね。


これは英語が全く出来ないのに
英会話スクールを開くようなもんです(笑)



つまり、この「ネットビジネス大百科」は
初心者向きの商材ではないということです。



それにも関わらずこの商材を推薦している
9割方のアフィリエイターは

「初心者がネットビジネスを始める最初の商材はこれです!」

と高らかに宣言している状況なのですね。


初心者がいきなり情報起業家のノウハウを学んで
その内容を落とし込める確率は極めて低いので、
結果多くの挫折者を生むことに繋がっているのです。



この「ネットビジネス大百科」は
自分自身がプレイヤーとして稼ぐためのものではなく、
「仕掛ける側」のための商材と言えるのですね。



だから僕も全くの初心者の人に
いきなりこの商材をオススメすることはしません。


99%の確率で挫折しますからね。


「ネットビジネス大百科」を最初の商材として
手にするのであるなら間違いなくプレイヤーとして稼ぐための
「下克上」から手に取るのを推奨します。

>>下克上のレビュー記事はこちら





ただし。


この僕の記事を読んでいる方には
いずれ必ず「ネットビジネス大百科」は
手にして頂きたいと思っています。



その理由については後述していくことに致しましょう。


和佐大輔×木坂健宣 ネットビジネス大百科は必ず読むべき?


まず当サイトでこの商材を紹介することはしないのですが、
僕自身はこの商材は凄く好きなんですよね^^


確かに具体的なノウハウ面については
今でこそ使えないものがあります。


特段、隠すつもりもありませんので
それは正直にお伝えします。



しかし、この「ネットビジネス大百科」は
ビジネスで稼ぐためのもっと抽象的で本質的な情報が
解説されている商材でもあるのです。



特に第2章のコピーライティング編は
秀逸の一言です。


話が面白いのでクスッと笑いながら聴いていますが
それ以上に稼ぐための本質的な部分が解説されている
内容でもあるため例え2007年に販売された商材だとしても
学べることが大変に多い商材なのですね。




基本的に具体的なノウハウというのは
時代時代によって使えたり使えなくなったりします。



例えばTwitterアフィリエイト。


昔はTwitterのつぶやきにアフィリエイトリンクを
載せて情報を拡散するだけで月収100万とか普通に行きました。


トレンドアフィリエイトも下克上が販売された
2012年頃なんてほぼコピペかつ500文字程度の
記事を書けば月収10万とか超余裕だったのです。


しかし、今ではTwitterでリンクを載せてつぶやいたら
十中八九アカウント凍結を喰らいますし、
トレンドアフィリエイトも1000文字程度は必要に
なってきたのです。



こういった具体的なノウハウに関しては
時代ごとに変化をしていくのですね。



一方、抽象的な情報というのは
色褪せることがありません。



何故なら抽象的な情報は
物事の本質を捉えているため
いつの時代でもそれが通用するからです。



例えば起業家の愛読書として知られる
『孫氏の兵法』という書物がありますね。



出典:Amazon



孫氏という人物がいつの時代の人か
あなたはご存知ですか?


孫氏(孫武)は中国春秋時代の軍事思想家で
紀元前500年頃に活躍した人物です。



そんな太古の思想が記されている『孫氏の兵法』が
今でも人気なのは書かれてあることが抽象的な情報であり、
それが物事の本質を突いているからだといえるのですね。


>>ネットビジネスで稼ぐための本質とは何か?



このように本質を突く情報というのは
例え年月が経とうと色褪せることなく、
脈々と受け継がれていくものなのです。


だからこそ、
ビジネスで稼ぐための本質が収録されている
「ネットビジネス大百科」は読む価値があるのですね。



頭ごなしに「ネットビジネス大百科」を
批判するのはナンセンスと言えるでしょう。



和佐大輔×木坂健宣 ネットビジネス大百科 まとめ



僕の理念としてはやはりネットビジネスで

「経済的にも精神的にも時間的にも自由」


を手に入れて頂き人生を自分の手で
彩れるライフスタイルを得て貰いたいと強く思っています。


そのためにはやはり大きく稼ぐ必要があるため
必ず「仕掛ける側」に移行するタイミングが訪れます。


「ネットビジネス大百科」の内容は
そんな「仕掛ける側」にいる人が手にして初めて
その内容を汲み取ることが出来るのですね。



だから個人的には凄く好きな商材ではあるのですが、
全くの初心者の方にはオススメ出来ないのです。



ただ、いずれ必ず読むべき商材だというのは
確実ですので時が来たら是非手に取ってみてください。


価格も10,000円と昨今の商材と比べると
普通に価格破壊レベルで安価です。


まあ実際のところ「仕掛ける側」に移行せずとも、
月に5000円でも稼げていれば手に取ってみて
学んでみるのを僕はオススメしたいですね。


というわけで参考になれば幸いです。


それでは、桜庭でした。




◆◇◆◇ 桜庭からあなたへ ◇◆◇◆

現在僕は完全無料メール講座を開設しております^^


僕のメール講座ではスキル・才能・人脈一切関係なしに
パソコン1台で自由を手にするための方法を公開しています。


今なら月収10万円稼ぐためのノウハウもプレゼント中
ですので是非お気軽にご覧ください^^

↓     ↓     ↓






才能、人脈、スキルすべてが「0」
そんな無能な男がネットビジネスで、
わずか「2ヶ月で月収24万4800円」を稼ぎ出し
翌月には日給10万円を当たり前にして
「自由」を掴んだ桜庭による完全無料メール講座

※今ならPDF総数150ページ超の
期間限定プレゼントが受け取れます。



❖メルマガご登録の際にあなたが受け取れるもの❖

1.経費0のブログを用いて月収10万円を安定的に稼ぐノウハウ
2.月収10万円を60~90日以内で稼ぎ出すためのブログ戦略思考
3.桜庭が2ヶ月で月収24万4800円を稼ぐために意識したライティング戦術
4.誰でも超簡単な作業で初月から月収10万円を稼ぎ出す裏技的な即金戦略


そして上記の期間限定プレゼントに
加えて僕の完全無料メール講座では、

●僕が日給10万円を当たり前にした戦略的思考
●会社に一生を捧げたくない大学生でも爆発的に稼げるノウハウ
●主婦でも毎月10万円以上稼ぐための完全在宅ノウハウ
●脱社畜を成し遂げるための本質的なネットビジネス思考の解説
●脱サラを成功させる自由へのロード(道)について
●老後を安定させる収入基盤の構築法
●会社にバレずにひっそりと稼ぎ出す完全匿名ビジネスの全貌
●パソコンを片手に自由を得るための成功メソッドについて

などなど、あなたが「自由を掴むための戦略」や
ブログでは公開出来ない「業界の裏話」も
僕のメール講座では限定的に公開していきます…

ちなみに期間限定プレゼントに関しては
都合により予告なく削除させて頂く場合があります。


削除された場合はこの先「一生」受け取れないため、
大至急メール講座に登録してプレゼントを確保してください。


下記に僕のメルマガ登録フォームがありますので、
必要事項を入力後、「送信」をクリックしてください。

送信後、プレゼント付きのメールを送らせて頂きます。
*メールアドレス
*名前(苗字、ニックネーム可)


※メールが届かないケースが極稀にあります。

5分以内に折り返しの返信が来ない場合は、
再度メールアドレスを確認して送信してください。




加えて、ネットビジネスのことで
何か疑問や悩みがあったら遠慮なくご相談下さい^^

⇒桜庭への相談はコチラ




◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ